Loading...
ごはんコラム

【徹底比較】コンビニ タピオカってどうなの?

タピオカ飲みたいけど金欠だ。タピオカ屋まで行くのは面倒くさい。夜、タピオカ屋はとっくに閉店しちゃった。タピオカ屋のタピオカにはもう飽きた。

そんなあなたに”コンビニタピオカ”はいかが?

今回は7つのコンビニタピオカを比較してみました。

*当ページ記載の価格はすべて税込み価格となっております。価格は購入時のものとなっており価格変動等に関してはご了承ください。

【目次】

ブランド別 比較

・Family MartCollection(Family Mart)
・EMIAL(Seven Eleven/Lawson/Mini Stop/New Days他)

フレーバー別 比較

・ミルクティー
・カフェラテ/カフェオレ

低カロリーランキング

まとめ

【ブランド別 比較】

Family Mart Collection

・タピオカカフェオレ(¥238/140kcal/255g)
・タピオカミルクティー(¥238/132kcal/255g)
・タピオカココナッツミルク(¥238/218kcal/255g)

《カフェオレ》

・比較的苦みが強く、甘いのが苦手な人におすすめ。

《ミルクティー》

・甘め。おいしい。うん。

《ココナッツミルク》

・ココナッツが好きな人にはおすすめ。
・ココナッツが好きではない人には全くおすすめできない。
・口に残る甘さ。

EMIAL

・タピオカミルクティータピオカ増量中(¥238/132kcal/255g)
・タピオカいちごオレ(¥158/103kcal/200g)
・タピオカカフェラテ(¥158/132kcal/255g)
・タピオカミルクティー(¥158/132kcal/255g)

*通常サイズのものはマツモトキヨシ/ドン・キホーテ/SEIYU等でも購入可。
*ドン・キホーテでは¥116で購入可。
*ミルクティータピオカ増量中は最も多くコンビニで取り扱われている。(Seven Eleven/LAWSON/New Days)

《ミルクティータピオカ増量中》

・ミルク感が強い。
・黒糖っぽい甘み。

《いちごオレ》

・いちごオレとしてはあっさりとした甘さ。
・くどくなく飲みやすい。

《カフェラテ》

・砂糖の甘みが強い。

《ミルクティー》

 ・アッサム茶葉100%使用で、紅茶の味が強い。

【フレーバー別 比較】

ミルクティー

・紅茶の味が強いのは圧倒的にEMIALタピオカミルクティー。
・EMIALタピオカミルクティーは自動販売機で¥180で購入可。
・ミルクティータピオカ増量中は最も多くコンビニで取り扱われている。(Seven Eleven/LAWSON/New Days)

カフェラテ/カフェオレ

・カフェラテ:エスプレッソ抽出コーヒー+牛乳8割
・カフェオレ:ドリップ抽出コーヒー+牛乳5割
・カフェラテの方が甘い。

【低カロリーランキング】

1 EMIALタピオカいちごオレ(103kcal)
2 EMIALタピオカカフェラテ(106kcal)
3 EMIALタピオカミルクティー(107kcal)
4 Family Mart Collectionタピオカミルクティー(132kcal)
5 Family Mart Collectionタピオカカフェオレ(140kcal)
6 EMIALタピオカミルクティータピオカ増量中(153kcal)
7 Family Mart Collectionココナッツミルク(218kcal)

【まとめ】

コンビニタピオカのメリット:専門店は¥600前後のところコンビニは¥200前後と、圧倒的に価格が安い

デメリット:専門店のものに比べ、コンビニのタピオカは崩れやすくモチモチ感はない。ゼリー感が否めない。。。

タピオカが飲みたいなら倍の値段を出してでも専門店で購入することをおすすめしたい。

そもそも飲み物を飲みたくてそこにタピオカが入っていたら嬉しいな、くらいの気持ちならば購入を検討してもよいかと。

コンビニタピオカのさらなる発展を期待しつつ、調査を続けよう。

早稲田周辺のタピオカ専門店が知りたくなったらこちらの記事↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です