【特別企画】サークル紹介 受験コラム

【早稲田サークル紹介】唯一の硬式野球サークル⚾『早稲田大学理工硬式野球部』

投稿日:

⚾About us

私たち早稲田大学理工硬式野球部はずばり「早稲田唯一の硬式野球サークル」です。名前に「理工」と入っていますが、文系ももちろんOKです。マネージャーさんは早稲田以外でも入部可能です。

「本気の硬式野球、充実の大学生活」をモットーに、程よいガチさで硬式野球を楽しんでいます。

東京六大学理工系硬式野球連盟という独立リーグに所属し、東京六大学の理工学部体育会野球部でリーグ優勝を争っています。

大学でも硬式野球を続けたい人、そして野球部のマネージャーをやってみたかった人。

”りここう”で青春しませんか?

⚾活動内容

練習は基本的に週に約2回、試合は月に1~3試合です。春の六大学合同宮崎キャンプ、夏の山形合宿がメインの合宿です。

秋と冬にも短い合宿がありますが、いずれも強制参加ではありません。

勉強やバイト、帰省などの都合に合わせて練習や試合への参加度も人によって変わります。

出身高校も様々です。野球の実力は一切問いません。

マネージャーは日本女子大学、共立女子大学、東京家政大学など色々な大学の人がいます!

”本家”と同じ東京六大学の舞台で硬式野球を続けながら、充実した大学生活も過ごせる!

何もかも「ちょうどいい」硬式野球サークルがりここうです。

⚾活動日時・場所

練習場所は江戸川球場、神宮室内球技場、朝霞球場などで曜日は不定です。

試合はダイワハウススタジアム八王子や上柚木公園球場などで土日のみに入ります。

授業が優先なので平日の昼間に活動することはありません。

繰り返しになりますが、「野球部」という名前ですが体育会の部活ではありません。練習や試合は各自の頻度で参加できます。

年に一度、東京ドームでの試合もあります!!!

⚾活動実績

早稲田は東京六大学理工系硬式野球リーグ3連覇中です!2018シーズンはリーグ戦終了後に行われるZETT杯というトーナメント戦でも優勝を果たし、二冠を達成しました!

また、リーグの選抜チームで韓国に遠征し、アジアの頂点を目指す大会にも出場します。昨シーズンはこの「リコタイJAPAN」に早稲田から4人の選手が選ばれました!

国際交流までできちゃう硬式野球サークルなんて、他にあるでしょうか??

⚾魅力・ポイント

①大学でも程よいガチ度で硬式野球ができる

②東京ドームで野球ができる

③東京六大学と同じユニフォームが着れる

④他大学とのつながりができる

⑤JAPANのユニフォームを着て国際大会に出場するチャンスがある

⚾Twitter・LINE@

早稲田大学理工硬式野球部Twitter:https://twitter.com/WasedaRikouBBC

公式LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40uic9337j

東京六大学理工系硬式野球連盟Twitter: https://twitter.com/tokyoSandEbig6

リーグの公式HPも間もなくリリースされます!

まずはLINE@を友達追加してTwitterをフォロー!

質問や練習参加の希望など、ぜひぜひぜひお気軽に!部員一同あなたをお待ちしています!

⚾受験生へのメッセージ

実はりここうの選手の約半数が浪人生です。受験の大変さをよくわかっているからこそ、大学でも大好きな硬式野球をおもいっきり楽しめているのです。

理工学部が多いだけあって大学の勉強も決しておろそかにしません。

入ったら優秀な先輩たちが試験や課題をサポートしてくれるはずです!

受験生の皆さん、今まで積み重ねてきたことを信じて、最後の最後まで諦めないでください。野球も受験も、諦めなかった人には必ずチャンスがまわってきます!

ここまで読んでくれてありがとうございました!

みなさんの入部を心からお待ちしています!

記事内広告




記事内広告




-【特別企画】サークル紹介, 受験コラム
-

Copyright© 早稲田の杜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.